株式会社アフロ > 株式会社アフロ AFLO心斎橋店のスタッフブログ記事一覧 > 賃貸物件の表札は手作りできる? アイデア例や注意点も

賃貸物件の表札は手作りできる? アイデア例や注意点も

賃貸物件を探す方に向けて、表札を手作りする方法をご紹介します。

 

簡単でおしゃれなアイデアばかりなので、ぜひ試してみてくださいね。

 

手作りに使えるグッズや、注意点も見ていきましょう。

 

賃貸物件の表札は手作りできる? アイデア例や注意点も



賃貸物件の表札を手作りするには? 簡単にできる方法


 

100均の材料などを使って、表札を簡単に作る方法をご紹介します。

 

簡単で時間もかからず作れるのは、ステンシルシートと木材を使って作る方法です。

 

表札の大きさにあった木材に、名字のステンシルシートを重ねて、絵の具で塗るというシンプルな方法です。

 

木材の色や絵の具の色は好みのものを選ぶといいですね。

 

ほかにも100均で買えるアルファベット型のオブジェを使って、表札を作るのがおすすめです。

 

木材の上に、アルファベットで名字を作るだけなので簡単です。

 

周りをガラスタイルや貝殻などで装飾するとさらにおしゃれですね。

 

フォトフレームとアルファベットシールやステッカーを使っても、表札が簡単に手作りできます。

 

フォトフレームであれば大きさもぴったりですし、シールは貼るだけでできます。

 

名字だけでは寂しいので自分で絵を描いたり、好きな形のシールを貼ったりするのもおすすめです。

 

賃貸物件の表札を手作りしよう! おしゃれにできる方法


 

少し手間はかかってしまいますが、ワイヤークラフトを使って表札を手作りする方法もあります。

 

ワイヤーを曲げるニッパーがあれば、名字の形や好きなものの形にワイヤーを曲げられます。

 

木の枠を付けて立体感を出すのも、おしゃれでおすすめの方法です。

 

ブリキプレートを切り抜いて作るのも、簡単ですがおしゃれな表札ができます。

 

100均で買えるブリキプレートを、カッターで切り抜くだけなのでとても簡単にできます。

 

時間はかかってしまいますが、刺繍キットを使ってもいいですね。

 

キットを買うことで、手作りが苦手な方も安心して作れます。

 

キットでも好きな色やデザインを選べば、オリジナルのものが作れますね。

 

賃貸物件の表札を手作りするときには、家族分すべての名前を記載するのは避けましょう。

 

全員の名前を記載することは、防犯面で危険があるため注意が必要です。

 

まとめ


 

賃貸物件の表札を手作りするときは、100均のものを使ったりキットを使ったりすることで、簡単にできることがわかりました。

 

さまざまな方法があるので自分の好みに合ったものを選び、記載するのは名字だけにしておくと安心です。

 

ぜひ上記の内容を参考に、簡単でおしゃれな表札を手作りしてみてはいかがでしょうか。

 

私たち株式会社アフロ 心斎橋店では、浪速区の賃貸物件を多数取り揃えております。

 

住まい探しの際は、お気軽に当社までお問い合わせください!

≪ 前へ|浪速区の地元情報がいっぱい!スマートフォンでも読める「広報なにわ」   記事一覧   セレッソ大阪応援キャンペーン|次へ ≫

トップへ戻る

来店予約