【公式】口コミ人気1位|大阪市の賃貸不動産会社株式会社アフロ > AFLO心斎橋店のスタッフブログ一覧 > 大阪市西区にある「しん動物病院」とは?概要と診療内容をご紹介

大阪市西区にある「しん動物病院」とは?概要と診療内容をご紹介

大阪市西区にある「しん動物病院」とは?概要と診療内容をご紹介

ペットと一緒に暮らしている方にとって、近所に動物病院があると何かあったときに心強いですよね。
概要や診療内容など、動物病院についていろいろとくわしく知りたい方も多いでしょう。
今回は、大阪市西区にお引っ越しをお考えの方に向けて「しん動物病院」の概要と診療内容をご紹介します。

AFLOへのお問い合わせはこちら


大阪市西区にある「しん動物病院」の概要

しん動物病院は「西長堀駅」と「桜川駅」の間を通る新なにわ筋沿いにあります。
しん動物病院が目指している理想の動物医療とは、ペットと家族の幸せを実現するためにできることを念頭に置き、良質かつ安心できる医療を提供することです。
病気の予防や一般的な診療の相談はもちろん、知識が必要な専門診療にも対応しています。
また、しん動物病院では、心臓病・肝臓病を抱えた動物や、軟部の外科手術が必要な動物を診てきた実績も多いです。
診療時間は午前が9時30分から12時30分、午後が16時から18時で水曜と日曜、祝日の午後は休診です。
支払いはJCBやVISAなど各種クレジットカードが利用できます。
電話相談に対応しているので、気になることがある方は問い合わせてみてください。

●所在地:大阪府大阪市西区南堀江3丁目14-29
●アクセス:長堀鶴見緑地線・千日前線「西長堀駅」6番出口より徒歩約10分

▼この記事も読まれています
交通や買い物に便利な街「浪速区」の住みやすさについて

大阪市西区にある「しん動物病院」の診療

しん動物病院は基本的に犬と猫を対象に診療しており、一般診療や予防診療、専門的な知識が必要な診療まで幅広く対応してもらえます。
専門診療の内容は大きく分けて、心臓の病気と肝臓・胆嚢の病気、軟部の外科手術の3タイプです。
心臓の病では、動脈管開存症や心膜疾患など、先天性・後天性を問わず心疾患の診断に対応しています。
内科治療のほか、外科治療が必要な症状にも対応可能です。
肝臓や胆嚢の病気においては、先天性肝疾患(門脈体循環シャントなど)、胆石症・胆嚢粘液嚢腫を含む胆嚢疾患の診断と内科・外科治療に取り組んでいます。
軟部の外科手術は一般外科にあたる会陰ヘルニアをはじめ、泌尿器系や腫瘍外科など多岐にわたる症状に対応してもらえます。
診察から手術まで一貫して同じ動物病院で診てもらえるのは、飼い主側からみても安心できるでしょう。

▼この記事も読まれています
大阪市浪速区にある駅近スーパー3つをご紹介!

大阪市西区にある「しん動物病院」の概要

まとめ

大阪市西区にあるしん動物病院の概要には、一般診療から専門診療まで幅広く対応している点が挙げられます。
心臓や肝機能に関する病気にも対応可能なため、気になる方はペットを連れて受診すると良いでしょう。
犬や猫を対象に気になる部分を診てもらえるので、困ったときのかかりつけ動物医院の候補にしてみてください。
口コミ人気1位!大阪市の賃貸不動産を探すならAFLOへ。
住まい探しの際は、お気軽に弊社までお問い合わせください!

AFLOへのお問い合わせはこちら


AFLOの写真

AFLO スタッフブログ担当

「大阪市 不動産会社」口コミ人気、総合満足度、アフターフォロー満足度第1位(調査提供:日本ナンバーワン調査総研)のAFLOでは賃貸マンションや売買物件の情報を提供しています。ブログでも不動産に関するコンテンツをご紹介します。


≪ 前へ|大阪市西区にある「日吉学童コスモクラブ」とは?概要と特徴をご紹介   記事一覧   大阪市西区にある「堀江発酵堂」とは?概要や特徴をご紹介!|次へ ≫

トップへ戻る