【公式】口コミ人気1位|大阪市の賃貸不動産会社株式会社アフロ > AFLO心斎橋店のスタッフブログ一覧 > 賃貸物件でエアコンが取り付けられない!その場合の対応や暑さ対策をご紹介

賃貸物件でエアコンが取り付けられない!その場合の対応や暑さ対策をご紹介

賃貸物件でエアコンが取り付けられない!その場合の対応や暑さ対策をご紹介

賃貸物件を探している方であれば、インターネットでどの物件にしようかと悩んでいるでしょう。
賃貸物件のなかには、エアコンが取り付けられない部屋もあるため、注意して探す必要があります。
今回は賃貸物件でエアコンが取り付けられない場合、どうするのか、窓用エアコンと暑さ対策についてご紹介していきます。

賃貸物件でエアコンが取り付けられない理由とない場合どうする?

賃貸物件でエアコンが取り付けられない理由には、室外機の設置場所です。
消防法によって賃貸物件の共用廊下には、室外機が置けないようになっています。
共用廊下にしか置くスペースがない場合では、エアコンが設置できません。
そして、エアコンがない場合は、実際にエアコンがないのかどうかを確認します。
物件情報の設備はもともと設置されている設備があるため、以前の入居者の方がエアコンをつけて残している場合もあります。
また、大家さんと管理会社へエアコン設置の相談をしましょう。
長期間空室となっている部屋などでは、エアコンがあれば入居希望と伝えれば、エアコンを設置してもらえる場合もあります。

▼この記事も読まれています
賃貸物件の表札は手作りできる? アイデア例や注意点も

窓用エアコンの設置

窓用エアコンは壁掛けが取り付けられない部屋でも、付けられる場合があり、窓に付けるタイプのエアコンです。
窓に付けるタイプなら、室外機の設置が不要であり、壁の穴あけの工事も不要なため大家さんの許可を得られやすくなります。
ただ、窓用エアコンの設置のときの注意点は、窓の大きさと静音性です。
窓の大きさを確認してから、窓用エアコンを探しましょう。
窓の大きさや形などによっては、取り付けられないケースも出てきます。
また、窓用エアコンは室外機と一体型であるため、壁掛けのエアコンよりも運転音が大きくなります。

▼この記事も読まれています
デザイナーズ賃貸マンションは個性がウリ!メリット・デメリットは何?

お金をかけずにできる暑さ対策

対策はまず、打ち水です。
ベランダへ打ち水をすれば、ベランダの床の温度が下がり、それに伴い周辺の温度も下がるため暑さ対策になります。
次に、保冷剤です。
保冷剤をタオルで巻き、首や脇、ひじなどの血流がとおっている場所に充てて冷やしましょう。
最後に、風通しです。
玄関と反対側の窓を開けて風通しを良くすれば、部屋のなかの熱を外に出し、部屋の温度を下げられます。
狭い部屋であれば、体感温度が2~3℃も変わります。

▼この記事も読まれています
一人暮らしで利用したい家電レンタルのメリットとは?

賃貸物件でエアコンが取り付けられない理由とない場合どうする?

まとめ

今回は賃貸物件でエアコンが取り付けられない場合、どうするのか、窓用エアコンと暑さ対策についてご紹介してきました。
室外機が設置できない場所しかスペースがなければエアコンが設置不可となり、その場合は窓用エアコンを検討しましょう。
打ち水と保冷剤を活用し、風通しを良くすれば暑さ対策が可能です。
口コミ人気1位!大阪市の賃貸不動産を探すなら株式会社アフロへ。
住まい探しの際は、お気軽に弊社までお問い合わせください!


≪ 前へ|バス・トイレ別賃貸物件のメリットとデメリットを解説!   記事一覧   同棲をするベストなタイミングとは?注意点についてもご紹介!|次へ ≫

トップへ戻る