【公式】口コミ人気1位|大阪市の賃貸不動産会社株式会社アフロ > AFLO心斎橋店のスタッフブログ一覧 > 部屋探しにはコツがある?良い賃貸物件を見つけるためのポイントを解説!

部屋探しにはコツがある?良い賃貸物件を見つけるためのポイントを解説!

部屋探しにはコツがある?良い賃貸物件を見つけるためのポイントを解説!

賃貸物件を探している方のなかには「良い部屋を見つけるためにはどうすれば良いのだろう」と疑問に思う方も多いでしょう。
お部屋探しを成功させ、入居後も快適に生活していくためには、いくつかのポイントを押さえておくことが大切です。
今回は、賃貸物件を探し始めるタイミング、探すときの事前準備、内見の際の確認事項を解説します。

お部屋探しのコツ①賃貸物件を探し始めるタイミング

賃貸物件を借りるには、必要書類の準備や入居審査、賃貸借契約の手続きなどがあり意外と時間がかかるものです。
引っ越しの日取りが決まっているのであれば、できるだけ早めに部屋探しをスタートすることをおすすめします。
時間に余裕を持って部屋探しをスタートすることが良い物件に巡り合うためのコツです。
なお、気になる賃貸物件が見つかったとしても、基本的に仮押さえはできません。
そのため、お部屋探しを始めるタイミングは、引っ越し予定日の1~2か月前くらいが適切です。

▼この記事も読まれています
定期借家契約とは?普通借家契約との違いやメリット・デメリットをご紹介

お部屋探しのコツ②賃貸物件を探すときの事前準備

お部屋探しをスムーズに進め、入居後に無理なく生活を送っていくためには、家賃の上限を決めておくことが大切です。
一般的に、手取り額の3分の1程度が適正家賃とされていますが、貯金を優先したい場合は4分の1を目安にすることをおすすめします。
また、賃貸物件の間取りだけでなく、立地や周辺環境についても考えておきましょう。
駅やバス停までの距離、病院や商業施設の有無などを事前にチェックしておくと安心です。
くわえて、風呂トイレ別、オートロック、ロフトつきなど希望する条件に優先順位を付けておくことも大切です。

▼この記事も読まれています
賃貸物件に必要となる更新料の概要や支払わない場合に考えられるリスク

お部屋探しのコツ③賃貸物件の内見

賃貸物件の内見の際には、家具家電を配置するイメージを持ちながら室内の広さを計測してください。
間取りや広さの確認とあわせて、日当たりや風通し、遮音性なども確認しましょう。
また、共用スペースや設備などをチェックして、建物全体に管理が行き届いているかも見ておくと安心です。
くわえて、近隣の治安や雰囲気、交通量、交通機関や商業施設などへのルートなど、周辺環境についても内見の際に確認しておきましょう。

▼この記事も読まれています
賃貸物件の表札は手作りできる? アイデア例や注意点も

お部屋探しのコツ③賃貸物件の内見

まとめ

お部屋探しを始めるタイミングは、引っ越し予定日の1~2か月前が適切です。
家賃は手取り額の3分の1程度を目安にして、賃貸物件を探すことをおすすめします。
内見の際には間取りや広さだけでなく、建物全体の管理状況や周辺環境も確認しましょう。
口コミ人気1位!大阪市の賃貸不動産を探すなら株式会社アフロへ。
土地建物の売却でお困りでしたら、弊社までご連絡ください。


≪ 前へ|古い和室はおしゃれにできる?和室のメリットやおしゃれにする方法をご紹介   記事一覧   ルームシェアにおすすめの間取りは?お部屋選びの注意点もご紹介!|次へ ≫

トップへ戻る