【公式】口コミ人気1位|大阪市の賃貸不動産会社株式会社アフロ > AFLO心斎橋店のスタッフブログ一覧 > 一人暮らしの部屋には観葉植物がおすすめ!種類や置き場所についてもご紹介

一人暮らしの部屋には観葉植物がおすすめ!種類や置き場所についてもご紹介

一人暮らしの部屋には観葉植物がおすすめ!種類や置き場所についてもご紹介

一人暮らしの部屋にスペースがあれば、観葉植物を置いてみるのはいかがでしょうか。
観葉植物には、一人暮らしの方にもうれしいメリットが多くあります。
そこで今回は、一人暮らしの部屋で観葉植物を置くのがおすすめの理由にくわえ、おすすめの観葉植物や置き場所をご紹介します。

一人暮らしの方に観葉植物がおすすめの理由とは?

一人暮らしの方に観葉植物をおすすめする理由は、同じ種類の植物でもそれぞれ成長が異なり、唯一無二のおしゃれなインテリアになるためです。
同居人がいない一人暮らしでは、観葉植物の存在が癒やしとなることもあります。
一人暮らしで寂しさを感じないようペットを飼う方もいらっしゃいますが、観葉植物はお手入れが簡単なこともおすすめできる理由です。
土が乾いたら水やりをすれば良いので、忙しい方や植物を育てるのに慣れていない方でも、きちんと育てられる可能性が高いです。

▼この記事も読まれています
定期借家契約とは?普通借家契約との違いやメリット・デメリットをご紹介

一人暮らしの方におすすめの観葉植物の種類は?

一人暮らしの方におすすめする代表的な観葉植物は、ガジュマル、ポトス、サボテンです。
ガジュマルはインテリア性に優れているだけでなく、幸運の精霊が宿っていると言われているため、人気があります。
直射日光で葉焼けしてしまうので、日当たりの良い場所を確保する際にはレースカーテンなどで遮ることがおすすめです。
ポトスは空気を浄化する効果がある上、葉が垂れたら水をやるだけの世話が簡単で、忙しい方でも育てやすい魅力があります。
お手軽さを重視するなら、サボテンが適しており、小さいサイズのものを手に入れることができます。
ただし、直射日光が当たらない明るい場所に配置する必要があるため、置く場所を考慮しましょう。

▼この記事も読まれています
賃貸物件に必要となる更新料の概要や支払わない場合に考えられるリスク

一人暮らしの方が観葉植物を置くのに適した置き場所は?

一人暮らしの方向けの物件では、スペースが制限されていることが多いですが、観葉植物は工夫次第でどのような部屋にも置くことができます。
たとえば、壁や天井から吊るす方法を使えば、床や家具の上にスペースを確保せずに育てることができます。
また、植物の生育環境に合わせた置き場所を考えることもおすすめです。
湿度が高い環境が必要な植物は浴室、日当たりが重要な植物は窓辺などを活用しましょう。

▼この記事も読まれています
賃貸物件の表札は手作りできる? アイデア例や注意点も

一人暮らしの方に観葉植物がおすすめの理由とは?

まとめ

観葉植物は初心者でもお世話しやすく、小さいサイズのものから手軽に購入できるといった理由から、一人暮らしの方におすすめのインテリアです。
部屋にワンポイントで、癒やしとなる存在がほしいと思った方は、ぜひ育ててみてはいかがでしょうか。
口コミ人気1位!大阪市の賃貸不動産を探すなら株式会社アフロへ。
住まい探しの際は、お気軽に弊社までお問い合わせください!


≪ 前へ|手取り35万円で一人暮らしをする家賃の目安は?生活費内訳を解説!   記事一覧   賃貸物件におけるキャットウォークDIYのポイントは?材料や作り方を解説|次へ ≫

トップへ戻る