【公式】口コミ人気1位|大阪市の賃貸不動産会社株式会社アフロ > AFLO心斎橋店のスタッフブログ一覧 > オートロック付きの賃貸物件!住む前に知っておきたいポイントをご紹介!

オートロック付きの賃貸物件!住む前に知っておきたいポイントをご紹介!

オートロック付きの賃貸物件!住む前に知っておきたいポイントをご紹介!

オートロック付きの賃貸物件は入居者から一定の人気があり、新居として優先的に選ばれるケースも多いです。
しかし、オートロックがあるときのメリットや住み心地などは、十分に知られていない場合があります。
そこで今回は、賃貸物件に一人で住むときのオートロックの重要性、オートロックがあると置き配や救急車がどうなるのかを解説します。

一人暮らしで賃貸物件に住むときのオートロックの重要性

入居した賃貸物件にオートロックがあると、建物への不特定多数の出入りが制限され、不審者の侵入も難しくなります。
また、訪問セールスや勧誘などは、エントランスでインターホンが鳴った段階で断ることができます。
これらは一人暮らしの方にとって安心感を与えるポイントであり、とくに防犯の面では女性一人暮らしにとって大きなメリットとなります。
不審者の侵入を完全に防ぐわけではありませんが、住まいの安全性を向上させるオートロックは、一人暮らしの方にとって重要な設備と言えます。

▼この記事も読まれています
定期借家契約とは?普通借家契約との違いやメリット・デメリットをご紹介

オートロック付きの賃貸物件に住むと置き配はどうなる?

入居した賃貸物件にオートロックがある場合、配達員は建物内へ自由に入れないため、通常の置き配は一般的に利用できません。
オートロックがある場合の置き配の方法として、不特定多数の方が入る場所を荷物の置き場に指定することが挙げられます。
たとえば、エントランスに設置された宅配ボックスを指定すると、オートロックがあっても問題ありません。
ただし、規定のサイズを超える大きな荷物は宅配ボックスを使用できないという点に留意が必要です。

▼この記事も読まれています
賃貸物件に必要となる更新料の概要や支払わない場合に考えられるリスク

オートロック付きの賃貸物件に住むと救急車はどうなる?

オートロック付きの賃貸物件には、救急車を必要とする事態に備え、エントランスのドアを開ける緊急用スイッチが設けられています。
ただし、救急隊員がすぐにスイッチを見つけられるとは限らないため、日ごろから位置を確認しておき、救急車を呼ぶ際にはスイッチの位置も伝えておくと安心です。
緊急用スイッチで開けられるのはエントランスのドアのみであり、各住戸の鍵までは開けられません。
住戸の鍵が閉まったままだと、スムーズな搬送が難しくなるため、救急車を呼ぶ際の手順として、必要に応じて玄関の鍵を開けておく点も押さえておくと良いでしょう。

▼この記事も読まれています
賃貸物件の表札は手作りできる? アイデア例や注意点も

オートロック付きの賃貸物件に住むと救急車はどうなる?

まとめ

オートロックは住まいの安全性を高めるため、一人暮らしの方には重要な設備だといえます。
しかし置き配は利用しにくくなり、エントランスにある宅配ボックスを配達先にするなどの対応が必要です。
救急車を呼んだときは、救急隊員が建物内に入れる仕組みとなっていますが、住戸の鍵までは開けられません。
口コミ人気1位!大阪市の賃貸不動産を探すなら株式会社アフロへ。
住まい探しの際は、お気軽に弊社までお問い合わせください!


≪ 前へ|入居審査の連絡が遅いと落ちる?連絡遅延の理由と早く結果を知る方法を解説   記事一覧   賃貸物件の中部屋とはどのような部屋?角部屋との違いも解説!|次へ ≫

トップへ戻る