【公式】口コミ人気1位|大阪市の賃貸不動産会社株式会社アフロ > AFLO心斎橋店のスタッフブログ一覧 > エコ賃貸とは?建物の概要やメリットのほかZEH-Mの特徴もご紹介

エコ賃貸とは?建物の概要やメリットのほかZEH-Mの特徴もご紹介

エコ賃貸とは?建物の概要やメリットのほかZEH-Mの特徴もご紹介

近年では環境に配慮した賃貸物件が増えており、それらは「エコ住宅」と呼ばれています。
それでは、エコ賃貸とはどのような建物で、住むとどんなメリットを得られるのでしょうか。
今回はエコ賃貸とはなにかについて解説し、エコ賃貸の一種である「ZEH-M」についてもご紹介します。

AFLOへのお問い合わせはこちら


エコ賃貸とはどういった建物なのか

そもそもエコ賃貸とは、断熱性などの住宅性能を高めて、エアコン使用によるエネルギー消費を抑えられる賃貸物件のことを指します。
高断熱で気密性の高い賃貸住宅は外気の影響を受けにくく、エアコンを使って冷やした・暖めた空気が外部に漏れにくくなっているのです。
そのため、エアコンの設定温度を下げても快適な生活を送れます。
結果として電気代が安くなるほか、二酸化炭素の排出量を削減することにより、地球環境の悪化を食い止めやすくもなります。

▼この記事も読まれています
定期借家契約とは?普通借家契約との違いやメリット・デメリットをご紹介

エコ賃貸に住むメリットとは

先述したとおり、エコ賃貸は高断熱かつ気密性の高い賃貸物件のためエアコンの使用量を抑えやすく、冷暖房費を節約しやすいことがメリットです。
太陽光発電システムを併用する場合、光熱費をゼロにできる可能性があるばかりか、余った電力を電力会社に売却すると利益を上げられます。
また、冬は暖かく夏は涼しいといったエコ賃貸の特徴により、寒暖差が少なく過ごしやすくなっています。
ほかにも、温度差が原因で発生する「ヒートショック」を防ぎやすい点もメリットのひとつです。
寒暖差が激しい住宅の場合は窓などに結露が発生しがちですが、この問題も防ぎやすいため、窓ガラスを掃除する手間がかからず、カビの発生も抑えられます。

▼この記事も読まれています
賃貸物件に必要となる更新料の概要や支払わない場合に考えられるリスク

エコ賃貸の一種である「ZEH-M」とはなにか

そもそもZEH-Mとは「Net Zero Energy House Mansion(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス・マンション)」の略称です。
ZEHは、太陽光発電によりエネルギーを生み出し、そのエネルギーが家庭で消費するエネルギーを上回るように設計されています。
経済産業省は、ロードマップを用いてZEHの普及に取り組んでおり、大手住宅メーカーの上位4社はすでに普及目標の90%を達成しています。
日本政府は、2030年以降に新築される住宅に対して、省エネ対策や再生可能エネルギー導入拡大に努めるとしており、ZEH-Mは今後さらに普及する可能性が高いです。

▼この記事も読まれています
賃貸物件の表札は手作りできる? アイデア例や注意点も

エコ賃貸の一種である「ZEH-M」とはなにか

まとめ

エコ賃貸とは、気密性や断熱性を高めることにより、エネルギー消費を抑えた賃貸物件です。
エコ賃貸に住むと、光熱費を抑えやすいほか、ヒートショックや結露などの問題も抑えやすくなります。
今後さらに普及する可能性が高い「ZEH-M」もエコ賃貸の一種ですので、選択肢として入れてみてはいかがでしょうか。
口コミ人気1位!大阪市の賃貸不動産を探すならAFLOへ。
住まい探しの際は、お気軽に弊社までお問い合わせください!

AFLOへのお問い合わせはこちら


AFLOの写真

AFLO スタッフブログ担当

「大阪市 不動産会社」口コミ人気、総合満足度、アフターフォロー満足度第1位(調査提供:日本ナンバーワン調査総研)のAFLOでは賃貸マンションや売買物件の情報を提供しています。ブログでも不動産に関するコンテンツをご紹介します。


≪ 前へ|2年契約の賃貸物件は途中解約できる?違約金の発生可否と注意点も解説   記事一覧   賃貸物件でのエアコン故障の対処法とは?トラブル回避のポイントを解説|次へ ≫

トップへ戻る